埼玉のインターチェンジに近い貸し工場

subpage01

埼玉の貸し工場を探していると、道路のアクセスの良さが立地条件に反映されている物件が豊富なことに気づきます。

素敵な東京の貸し倉庫情報選びを親身になってアドバイスいたします。

関越自動車道のインターチェンジに近い立地など、埼玉県内だけでなく、首都圏の近隣県までアクセスが良いのが特徴です。
地図上で見た近さではなく、実際にインターチェンジに出入りしやすいロケーションに整えられている場合が多いです。現地を実際に確認できるのならば、車で走行しながら時間を計測すると、把握しやすいです。

OKWave情報を集めたサイトです。

関越自動車道に近い立地でも、インターチェンジにアクセスするとなると遠くなってしまう場合があります。



地図を見るときは、実際に走行するイメージでロードマップを参照すると良いでしょう。

埼玉のインターチェンジへのアクセスが良い貸し工場は、事業活動をスムーズにしてくれます。


物流面で搬入と搬出の量そのものを増やせますし、営業車両の発着基地としての機能も果たせます。貸し工場で注意したいのは、敷地面積の中で、どれくらいの駐車可能スペースを確保できるかです。立地条件によっては、駐車可能スペースが限られてしまう場合もあるからです。

トラックなど大型車両を複数台数で駐車させる可能性があるのなら、具体的に車種と駐車可能台数を問い合わせてみましょう。

駐車可能台数は、同時駐車を基準にします。


同時に駐車できる条件にしておくと、駐車場の利便性を把握できるからです。
トラックを先に駐車してあると次の車両を出し入れできない、という状況もあり得ますので、同時駐車にこだわったほうがトラブル予防になります。